新しくなった犬山城第二駐車場の住所と内田防災公園の詳細はこちら

犬山城,第2駐車場




犬山城の第二駐車場(内田観光駐車場)が新たに整備されました。

場所は犬山市内田防災公園の横で、以前の成田山近くの第二駐車場より犬山城に近くなりました。

まずは詳しい住所や詳細から

犬山城第2駐車場(内田防災公園)

住所:〒484-0081 愛知県犬山市犬山寺畑16

台数:123台

料金:普通車300円(1時間)、大型バス1,000円(1時間)
   普通車は1日最大1,800円

営業時間:8:00~21:00 土日祝は8:00開場

犬山城,犬山城駐車場,駐車場

国宝犬山城に遊びに行くなら駐車場のことは、チェックしていくのがおすすめですよ。

犬山城,駐車場,トイレ
駐車場にはきれいなトイレが完備されています。

犬山城第2駐車場
トイレ横には事前精算機もあるので、混雑時はここで精算しておくのもいいですね。

以前の第2駐車場は成田山の近くにあって無料で止めることができたのですが、新たにできた犬山城第2駐車場は有料です。

犬山城へは、徒歩で8分ぐらいと近くなったのですが、普通車の1時間300円は犬山城第1駐車場の1回500円に比べれると割高な感じもします。

しかし、止めやすさや犬山城以外の目的として利用するときは便利でもありますね。

この第2駐車場は内田防災公園の隣です。
あわせて、この公園はどんなところか様子を見てきました。

スポンサーリンク

内田防災公園ってどんなとこ?

犬山市,内田防災公園
犬山城第2駐車場の隣は、内田防災公園です。

普段出かけるときは、子どもを一緒に連れて行くことが多いので子どもが遊べるのか気になったのでチェックしてみました。

公園は野球場とテニスコート、広い芝生がある広い公園です。

土のコートではフットサルやサッカーのグランドとしても利用されます。

名証犬山総合運動場と呼ばれていて、毎年犬山ハーフマラソンの会場に利用されています。

基本の注意事項は

  • 公園内禁煙
  • 花火、焚火、キャンプ禁止
  • リードなしの犬の散歩禁止
  • などいくつかあります。

犬山市,内田防災公園
最近の公園にありがちな禁止事項が並んでいます。

犬山市,内田防災公園

犬山市,内田防災公園
遊具は滑り台が2つついた遊具と名前が分からないんですが、動物にまたがって前後に揺れるのがあります。

小学生の子にはちょっと面白みにかけるかなといった感じです。

広いスペースでボールなんかをつかって遊ぶにはいいかもしれません、ボール遊びは迷惑にならないなら基本OKです。

犬山市,内田防災公園
日陰になるところは、このベンチのところだけなので、真夏はつらいですね。

犬山市,内田防災公園
内田防災公園にもトイレはあります。

ちなみに防災公園とよばれているのは、緊急時の広域避難所としても利用するためです。

まとめ

犬山城に遊びに行くときは、以前の第2駐車場を利用していたものとしては、残念な感じがしていましたが、整備された第2駐車場は犬山城にも近くなったしトイレもあって利便性が向上したのはうれしいぽいんとですね。

城下町にも近いので、城下町を散策するときなんかに使ってもいいですね。

それから以前の第2駐車場は成田山の参拝者専用になっています。

犬山城,犬山城駐車場,駐車場

国宝犬山城に遊びに行くなら駐車場のことは、チェックしていくのがおすすめですよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です