Amazonプライムに知らない間に会員にそんな時、解約 返金はできるの?その方法を解説。




Amazonプライム会員になっていたけど最近全く利用していないから退会したい.

会員に知らない間になっていて請求が来て初めて知った。

1か月前に無料体験を試したけどやっぱり必要なかったので退会方法を知りたい。

実は、Amazonプライムの退会方法はすごく簡単にできます。無料体験の退会も通常のAmazonプライム会員の退会方法と基本的に同じです。

退会した後の返金はどうなるのか?

返金については現金ではなく、登録していたクレジットカードに返金されます。

もし自動更新してしまって有料会員になってしまっても、Amazonプライムのサービスを
1度も利用していないのなら、全額返金されます。

今回は、Amazonプライム会員の退会方法と返金について徹底解説しています。

Amazonプライム会員の退会方法(無料体験の退会も同じ手順です)

スマホでの画像です。

Amazonプライム会員または無料体験の退会方法をわかりやすくご説明します。

さっそく退会する手順を画像と一緒にご説明します。

 

 

1.まずは、Amazonトップページの右上の「アカウントサービス」のマークを
タップしてください。

 

 

2.アカウントサービスページに移動したら下へスクロールして
「ラプイム会員情報の設定・変更」をタップしてください。

 

 

3.「会員資格を終了する」をタップしてください。

 

※無料体験中の場合『会員資格を継続しません』をタップ。

4.再度「会員資格を終了する」をタップします。

5.さらに月間プランを勧められますが、「会員資格を終了する」をタップします。

以上でアマゾンプライム会員の退会が完了します。

数日後に、返金手続きができるようになります。

 

年会費はAmazonに登録していたクレジットカードに返金されます。

Amazonプライムを今すぐ退会したら年会費の返金はどうなるのか気になりますよね。

年会費はAmazon登録のクレジットカードへ返金されます。

返金されるタイミングはクレジットカード会社によって異なります。
おおよそ解約してから翌月か翌翌月には、返金されるので詳しくはクレジットカード会社へご確認ください。

もし、Amazonに登録しているクレジットカードとは別のクレジットカードに返金したい場合は、
事前に返金してほしいクレジットカードをAmazonのアカウントに登録しておきましょう。

なぜ知らぬ間にプライム会員に登録されてしまうことがあるのか?

Amazonはプライム会員になっていないお客様に、プライム会員無料登録サービスというものを
期間限定でを行なっています。

期間限定の無料会員登録サービスは、無料登録期間が過ぎると自動更新されるてしまいます。
特に設定をしていないと何の通達もなく更新されてしまうので、クレジットカードに請求がきて
気づくことになります。
実際、自分も請求がきてあわてました。

Amazonを利用していて無料登録期間のうちにプライム会員になっても、自分がプライム会員という
実感がありませんなのでプライム会員無料登録で、プライム会員になっていることをすっかり忘れていて
自動更新されてしまうのです。

 

まとめ

Amazonプライムの退会方法や返金の手順などについて徹底しました。

自動更新の請求がきて気だ付いたとしてもAmazonの対応は親切なので、慌てずに
退会手続きをしましょう。

ただ、Amazonプライムは、ビデオ見放題、Music聴き放題など様々なサービスが利用できるので
月に一度でもAmazonを利用する方は、Amazonプライムの特典を吟味してから退会するのもありです。

無料体験期間中の方も一度 Amazonプライムの特典を堪能してみてから退会するのもいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です