笠原富士(潮見の森山頂コース)の登山|コースや駐車場 注意ポイント(岐阜県多治見市笠原)




多治見市の6名山の1つ笠原富士登ってみました。

笠原富士の山頂は、潮見公園になっているところで公園の展望台は眺めも良く、車で訪れたことはあったけど山として登ったことはありませんでした。

1週間前は雨が降ってきて登るのをあきらめ、今週こそはと息子を連れてやってきました。

先週は、雨だったので代わりにモザイクタイルミュージアムに行けたから、それはそれでよかったです。(モザイクタイルミュージアムは想像より見るとこないのにおどろいたけど…)

笠原富士(潮見の森山頂コース) 登山口・駐車場について

笠原富士登山口

笠原富士を山歩きとして、登る場合は潮見の森山頂コースで登ります。

潮見の森山頂コースで登る場合は、笠原小学校と笠原幼稚園前の道から上がっていける【富士区】から、登山口にはいれます。

潮見の森山頂コースは、距離3.3㎞、潮見公園は瀬戸市との境界にあって471.8m多治見市第2高峰です。

【笠原富士(潮見公園)周辺地図】

〒507-0901 岐阜県多治見市笠原町富士区


笠原幼稚園から登山口まで道幅の狭いところもありますが、道なりにすすで上っていけば迷うことないと思います。

駐車場は特にないので、登山口近くの幅が広いところに車を止めて登ります。

笠原富士(潮見の森山頂コース)の山頂までのみちのり

笠原富士へのコースは、程よく手入れがされていてひらけた視界で安心感があります。

土止めの階段のところもあります。

所々石の出たところもあるけど、全般落ち葉のある柔らかい道のりです。

注意したいところ

一か所だけ気になったのが、ちょうどコース上になるところに、大きな折れた木が引っ掛かているところがあります。

他の木と枝によって、落ちてきていないけど気がついてしまうと、落ちてこないか心配になります。

通るときは注意して、足早に行きましょう。

浅間神社

視界が開けて平らになってきたら、左手に浅間神社があります。

この浅間神社が、笠原富士の頂上(417m)となるそうです。

お富士さんと呼ばれていて、ここが笠原富士とわかる目印や案内は特にないです。

浅間神社の鳥居を通って、三角点のある展望台へすすみます。

浅間神社からしばらく上がってくると、潮見公園のさえずりの小径というところにでます。

登った3月末は、桜が咲き木々が芽吹きだした春の散歩日和でした。

野鳥の森と言うだけあって、たくさんの野鳥の鳴き声がきこえてきます。

潮見公園展望台

展望台は立派です。

多治見市笠原町潮見公園駐車場地図

【潮見公園(潮見の森)の案内図】

公園の駐車場は、第1Pが展望台近くにあり第2Pは少し下ったところにあります。

第2Pは、すごく広くて意味もなく走りたくなるような広さです。

笠原富士(潮見の森山頂コース)頂上の様子

展望台の下あたりに三角点があります。

三角点は植木とフェンスに大事に囲まれている。

三角点は、削れていて知らなければ何かわからないような状態。

植木とフェンスは、直接三角点に近づくのを防ぐためにあるのでしょうか。

天気はよかったけど、この日は霞んでいて展望台から遠くまでハッキリ景色を見ることはできなかったです。

視界がよければ名古屋方面は、名古屋駅のツインタワーや東山スカイタワー、伊吹山、伊勢湾まで見ることができます。

ちなみに、遠く伊勢湾を望むことができる景勝の地にあるから「潮見の森」と名付けられました。

潮見の森 展望台北側からの眺め

笠原富士(潮見の森山頂コース)周辺地図

笠原富士は、多治見市と瀬戸市の境界で山頂コースで登る場合は、潮見公園に車で行くときとは違う方角から登ることになります。

笠原富士(潮見の森山頂コース)まとめ

多治見市笠原町の笠原富士の山頂は、潮見公園内になっているから車で遊びに行ってる方が、多いと思います。

笠原富士として、登ってみるとまた違った楽しみ方ができます。

潮見の森山頂コースとして、手入れされていて気軽な山歩きができます。

登山口がすこしわかりづらいですが、、笠原幼稚園を目印に行くといいです。



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です