スターバックスのドライブスルーはメニューって、一緒なのどんな仕組みなのか調べてみました。

スターバックス




近所にスターバックスが建設されてます。

 スターバックス,スタバ,多治見,建設中

ここが、建設中のスターバックス多治見光が丘店

以前はツタヤの駐車場だったところです。

国道248号線に面していて交通量も多いところです。

ドライブスルーができる店舗のようなんですが、スタバのドライブスルーってメニューや
仕組みどんな感じなのか
知ってますか?

実は一度もスターバックスのドライブスルーを体験したことがないので気になったのです。

 

そもそもスターバックスとは?

1971年にアメリカシアトルで開業したコーヒーチェーン店

シアトルスタイルという、テイクアウトと歩き飲みのスタイルを広めたのがスタバなんです。

 

日本では、1996年東京銀座に1号店をオープン。

ドライブスルーは、2003年に茨城県守谷市のショッピングセンター内の店舗で始まりました。

 

2003年からドライブスルーはあったんですね。

 

ドライブスルーのメニューは何がたのめるの?

 

イートインと違って表示されているメニューは、少ないけど店内で注文できるメニューと同じです。
ドリンクのカスタマイズも
可能で、朝食メニューなど
フードメニューもオーダーできます。

もちろんポテトチップスもたのめます。

 

マイタンブラーはOKなの?

もちろん20円引きになる、マイタンブラーも使えます。注文時にお願いしましょう。

紙袋に入れてほしい場合も対応してもらえます。

 

自転車もOK!?

なんとスタバのドライブスルーは、車以外に自転車やスクーターでも利用できるんです。

ちょっと意外ですよね。

ただ自転車やスクーターで購入しても飲みながらの運転は、難しいしなにより危険ですよね。

そのまま家に持って帰るにしても自転車やスクーターでは、運転に支障ありです。

 

支払いはスターバックスカードが便利です。

ドライブスルーの時、財布から小銭を出したりするのって手間だったりしますよね。

なのでスターバックスカードで支払うと便利です。

もちろんスタバは、クレジットカード決済も可能です。

 

まとめ

スタバが近くに出来るなんてやっぱりうれしいですよね。それもドライブスルーができるなんて

利用できる場面も増えそうでありがたいサービスです。

最近は、郊外の店舗を中心にドライブスルー併設が増えているようです。

ドライブスルーができるスタバを目的にドライブなんてのもしてみたいですね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー